当ブログを丸パクリしているブログを発見しました・・・。

こんばんは。
司法書士の熊木です。

今日はマレーシア法人の登記情報調査から始まり、ラブアン法人のAuditor(監査人)とのミーティングや、就労ビザ申請の準備、そしてマレーシア法人案件で契約書のチェックなどをしておりました。あと、昨年からお手伝いしている製造業者様の新工場のBusiness Premise Licenseの調査なども。ビジネスライセンスは管轄が変われば手続きも変わるので大変です。

今日一緒に仕事をしたAuditorは25年以上の経験をもつインド系のAuditorなのですが、会計・監査のことだけでなく、マレーシア法人とラブアン法人のタックスプランニングのことまで相談できて非常に勉強になりました。インド系にはいつも色々な意味で圧倒されます。弊社にラブアン法人設立をご依頼いただければご紹介いたします。

・・・と、インド系Auditorとのミーティングから気分よく帰ってきた夕方、お客様から私のブログ記事やウェブサイト記事をほぼ丸パクリしているブログがあるというなんとも宜しくないニュースが届きました! さっそく見てみましたら確かに、あきれるほどにそっくり・・・。というか、私がせっせと書いた文章や表がそのまま使われていたり、これまで私しか書いていないような切り口のタイトルの記事がそのまま、しかも少し間違っている部分までそのまま移植されています。そのブログには会社関係の記事以外にもマレーシア生活情報などの記事もあるのですが、おそらくそれらの記事も他のサイトから取ってきているのでは・・・、と疑ってしまいます。

とりあえずそのブログの全てのページをスクリーンショットで撮っておきましたのでどう対応するかはこれから考えますが、正直このようなことがありますと、ブログで情報発信をする意欲が萎えますね。これまで私は、まだ日本人があまり手を付けていない分野に自ら飛び込み、手間と費用をかけて情報を収集し、お客様とともに実務の経験を積ませていただき、そしてそれをオープンなインターネットで積極的に情報提供するということに楽しみを感じてやってきたのですが、こうも丸パクリされますとまるでその人の商売のために私が代筆をしているようで楽しさ半減です。

ただ、まあ本当に価値のある生の情報はお金を出してご依頼いただいた方にしか提供していませんし、ラブアン法人というのは日本とマレーシアの法務と税務の両方に関する知識や専門家ネットワークを持っていない人がアドバイスをすると非常に危険ですので、ブログ記事を丸パクリすることで多少集客につながっているのかもしれませんが、実際にその方が案件に関与されるのは、その人にとってもクライアントにとっても危険だと思います、と言っておきます(ブログ記事を見る限り、法務・税務・会計の専門の方ではないようですので)。

今回このようなことがありましたので、このブログでの情報発信に期待していだいている方には申し訳ございませんが、今後、日本人ではおそらく私しかもっていないような情報の発信はこのブログ上では少し少なくなるしれません(今日見つけたそのブログにどう対応するかにもよりますが)。ラブアン法人やマレーシア法人のことを詳しくお聞きになりたい方は直接お問い合わせいただけますと幸いです。

なお、この点は以前からこのブログで告知させていただこうと思っていたのですが、お問い合わせの際には、ご本人様のお名前やお仕事をお教えください。匿名やニックネームでのお問い合わせや、ご本人様の身元が明らかではないお問い合わせには回答致しかねますので、あらかじめご了承くださいますようお願い致します。

明日はマレーシア法人案件のミーティング(弊社提携先会計事務所にて定款等へのご署名)、そして来週の契約書案件の準備、という一日です。
11月は久々にラブアン島へ行ってきます。当局との打ち合わせ、オフィスの見学、現地ネットワークの構築が目的です。

それではまた。

2015年10月29日

司法書士 熊木 雄介
Email: info@office-kumaki.name
※お仕事のご依頼につきましては、まずはEメールにて概要をお送りいただけますと幸いです。

 

 

この記事を読んだ方は次の記事も読んでいます。