【ラブアン法人】クアラルンプール、イスカンダルにMarketing Officeを開設可能です。

こんにちは。

司法書士の熊木です。

今月は、ラブアンでのファンド組成(Private Fund)、クアラルンプールでのIT企業や水産会社の設立などでバタバタとしております。

 

さて、今回は、ラブアン法人のオフィス設置について。

 

ラブアン島内にしかオフィスを設置してはいけないとお考えの方も多いようですが、

ラブアン法人は、

  • クアラルンプール
  • イスカンダル地域(ジョホールバル)

に、マーケティング・オフィス( Marketing Office )を設置することが認められています。

 

つまり、ラブアン島のオフィスだけでなく、

クアラルンプールなどにもオフィスを設置し、そこでスタッフを雇うこともできるのです。

 

ただし、

マーケティングオフィスを設置するためには、

  • Management Officeをラブアン島内に設置すること。
  • Management Office設置前に、ラブアン当局から許可を取ること。
  • 毎年、マーケティングオフィスの登録料として、7,500リンギットをラブアン当局へ支払うこと。
  • マーケティングオフィスのスタッフは4名を超えないこと。
  • マーケティングオフィスの使用用途は、クライアントとのミーティングなどにとどめ、マーケティングオフィスにおいて商業活動を行ったりするなど、主たる事務所として使わないこと。

などのルールがありますので、

単にラブアン法人の名義でオフィスを借りればよいというものではありません。

 

マーケティングオフィス設置をお考えのクライアントさんは、まずは私までご相談くださいませ。

 

それではまた。

2016年6月28日

司法書士 熊木 雄介
Email: info@office-kumaki.name

※ ご相談やお仕事のご依頼につきましては、まずはEメールにて、ご相談内容・ご依頼内容をお送りいただけますと幸いです。
弊社は、毎月複数件のラブアン法人設立、就労ビザ申請、法人口座開設をお手伝いさせていただいております。
また、我々司法書士には守秘義務がありますので、安心してご相談くださいませ。

※ 匿名でのお問い合わせや十分な情報をいただけないお問い合わせにはお応え致しかねます。あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。

<<ラブアン法人設立サポートのウェブサイトはこちら!>>
実績多数! ラブアン法人設立サポートサービス! (新しいタブで開きます。)

 

この記事を読んだ方は次の記事も読んでいます。