次は、ASUSのUX303UB-6200 を狙っております。

こんにちは。

司法書士の熊木です。

 

前回の投稿で、ベスト・コストパフォーマンスPCとして、

ASUS の EeeBook X205TA をご紹介しまして、

この一年はこのPCをメインマシンとしても使っているとご紹介しましたが、

最近、コストパフォーマンスが化け物級のラップトップをまたまた見つけてしまいました。

 

ずばりそれは、ASUS のUX303UB-6200 です!

 

 

このラップトップが素晴らしいのは、

  • Skylake世代の Core i5-6200U プロセッサーを搭載!
  • UltraBook としては私が知る限りほぼ唯一、独自のGPUを搭載! つまり、3Dなどのグラフィックの処理が速い!
  • UltraBook サイズなので、ぎりぎり携帯できる! ※独自GPUを積んでいるノートパソコンは、持ち運ぶには重すぎるものばかり。
  • SSD搭載なので、HDD搭載機種に比べるとサクサクスピーディー!
  • メモリも8GB搭載! マルチタスクも快適!
  • 13インチディスプレイ! ベゼルは黒色なのでディスプレイが映える!
  • バッテリーもそれなりに長持ち!
  • 斬新でクールなデザイン!
  • キーボードバックライトあり!

そして、これだけの機能がついてなんと10万円・・・。コストパフォーマンス高すぎです。Asus大好き。

 

ただ、残念ながらこのパソコンはASUS Malaysia では販売されておらず、

マレーシア国外から取り寄せるしかありません。

 

日本のオンラインショップで売られているバージョンはSSD128GBモデルしかなく、

最低でも258GBは欲しい私としてはちょっと物足りない。

かといって、

日本以外の国のASUSのウェブサイトを調査してみても、

メモリが4GBのタイプしか売っていなかったり、

タッチパネル機能が搭載されていて、少し高かったり・・・。

どの国のモデルも、一長一短あり、なかなかぴったりのものがありません。

 

次に日本に帰った時にヨドバシで256GBにアップグレードして買うしかないのか・・・。

でも今すぐほしいのでネットでSSD増量できないか調べます・・・。

 

このUX303UB以外で、もう一台の候補としては DELL の XPS13 がありまして、

こちらは11インチのボディでありながら、ベゼルを極限まで狭くすることによりディスプレイは13インチを

実現しているという他にはない魅力を持っているノートパソコンなのですが、

他のUltraBokと同様、残念ながら、GPUが CPU内蔵のIntel Graphics な点がマイナス。

 

 

多少重くても、カバンの中でかさばっても、今はUX303UB が欲しい気分です。

 

それではまた。

2016年9月13日

司法書士 熊木 雄介
Email: info@office-kumaki.name

※ ご相談やお仕事のご依頼につきましては、まずはEメールにて、ご相談内容・ご依頼内容をお送りいただけますと幸いです。弊社は、毎月複数件のラブアン法人設立、就労ビザ申請、法人口座開設をお手伝いさせていただいております。また、我々司法書士には守秘義務がありますので、安心してご相談くださいませ。

※ 匿名でのお問い合わせや十分な情報をいただけないお問い合わせにはお応え致しかねます。あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

<<ラブアン法人設立サポートのウェブサイトはこちら!>>
実績多数! ラブアン法人設立サポートサービス! (新しいタブで開きます。)

 

この記事を読んだ方は次の記事も読んでいます。