今年のForm E ( Employer Return ) の提出期限は3月末です!

このお店のナシレマ、美味しいです。ナシレマ初心者におすすめ。

こんにちは。

司法書士の熊木です。

 

すべてのマレーシア法人は

毎年3月末までに、前年度中の従業員の変化、各従業員に支払った給料の額などを

税務署に届け出る必要があります。

 

休眠状態の会社も届け出が必要ですので

ご注意ください。

 

昨年は、この提出期限がたしか1k月延長されたと記憶しておりますが

今のところ、今年は延長はなさそうです。

 

なお、この届け出については

税務署から会社宛になんら郵便物が送られてこないこともあり、

また、

会計事務所によっては、Form Eは会計事務所の業務範囲ではないと考えている事務所もありますので、

もしまだ届け出をされていない企業様は、会計事務所に問い合わせをされ、

届け出の必要性について確認してみてください。

 

ラブアン法人については

今のところ、就労ビザを取得者やマレーシア人スタッフがいるラブアン法人のみ

届け出が必要と言われております。

 

------

雑記1: プログラミングが苦手な人はUWSCで自動化!

引き続きPythonというプログラミング言語での、

業務効率化に取り組んでおります。

ルーティーンワークを自動化したいと思っておりますが、

Pythonを使わなくてもUSWCというシェアウェアを使えば、マウスやキーボード入力を記録して自動化することはできますね。

UWSC   ※日本語です。
http://www.uwsc.info/

Python ほどの自由度はないですが、
プログラミングはハードル高いとお感じになる方にはお勧めです。

Python での自動化に関しては

下記の書籍発売を楽しみにしております。

・・・が、

上記の翻訳本を待つまでもなく

この本の作者のウェブサイトに同等の内容がありました。

最近はこのウェブサイトをみて色々と試しております。

Automate the Boring Stuss with Python
https://automatetheboringstuff.com/

 

------

雑記2: Turtle Graphics が楽しい! 

Pythonプログラミングをしている我が娘たちと一緒に

タートル・グラッフィックすという、ペンをもった亀を移動させて図を書くプログラミングを楽しんでおります。

小学生低学年のこどもたちは、まだ単純な動作しかさせることはできませんが、

私は以下のようなコードでカラフルで派手な動作をさせて子どもたちからの尊敬を集めております。
( 本職の方にお見せするのはお恥ずかしいですが・・・ )

------

それではまた。

2017年3月29日

司法書士 熊木 雄介
Email: info@office-kumaki.name

※ ご相談やお仕事のご依頼につきましては、まずはEメールにて、ご相談内容・ご依頼内容をお送りいただけますと幸いです。

※ 弊社は、毎月複数件のラブアン法人設立、就労ビザ申請、法人口座開設をお手伝いさせていただいております。また、我々司法書士には守秘義務がありますので、安心してご相談くださいませ。

※ 匿名でのお問い合わせや十分な情報をいただけないお問い合わせにはお応え致しかねます。あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

<<ラブアン法人設立サポートのウェブサイトはこちら!>>
実績多数! ラブアン法人設立サポートサービス! (新しいタブで開きます。)

 

 

この記事を読んだ方は次の記事も読んでいます。