ラブアン法人のクレジットカード。

ThinkPad T460P。この新機種も候補でしたが、やはり古いThinkPadの方に魅力を感じ、X230をチョイスしました。

 

こんにちは。

司法書士の熊木です。

 

個人所得税の申告シーズンがようやく終わりました。

続いて、

2016年度に関して法人税3%を選択されたラブアン法人のクライアントの皆様の会計監査と法人税申告期限が今月29日、

そして、2016年12月末決算のマレーシア法人のクライアントの皆様の監査期限が6月末、

と引き続き、監査・税務関連の業務が目白押しです。

 

同時に、

通常のマレーシア法人やラブアン法人の新規案件、並びに既存クライアントさんのお仕事のほか、

今月はラブアンでの私募ファンド組成、投資助言ライセンス、財団設立などのライセンス案件を複数受託しましたので

それらもしっかりと管理しながら、慎重に進めていかなければなりません。

 

ラブアン国際・ビジネスセンター(Labuan IBFC)からサポート依頼されている

夏の日本セミナーの開催準備もありますので、

やはりまだまだ休まりそうにありません。

 

さて、今日はラブアン法人のクレジットカードについて。

マレーシアの銀行は、法人口座についてはクレジットカードはおろか、

ATMカードさえ発行してくれないところがほとんどでした。

幸い、一部の銀行のみ、デビットカード機能付きのATMカードを発行してくれていますので

今までは、オンラインバンキング以外にカードを希望されるクライアント様にはその銀行をご紹介しておりました。

 

ただ、ようやく、

マレーシア国内の銀行で、法人口座向けにクレジットカードを発行してくれる銀行を見つけました。

 

その銀行で口座を開いていなくても、カードを申請できるようですので

他の銀行ですでに口座開設ずみのクライアントさんもチャレンジすることはできそうです。

 

しかしながら、

申し込み資格があるのは、

ラブアン法人の取締役が就労ビザを持っている場合のみ、

となっておりますので、

就労ビザをお持ちではないクライアントさんは申請資格がございません・・・。

 

------

雑記: ThinkPad X320 を購入!

プログラミングをやっていると、古いThinkPadが欲しくなり、

得意のマレーシア通販で、中古のThinkPad X320 を発注しました。

Windows7 時代の古い機種ですが、

オンラインショップのオーナーさんに直接連絡をとり、

HDをSSDに換えてもらったほか、

ディスプレイをIPSディスプレイに変更し、

バックライトキーボードと指紋認証もつけてもらいました。

OSはWindows 10 Proです。

古い機種ですが

クアッドコアのCore i-5(第三世代)ですし、

SSDにWindows10dですので、おそらくサクサク問題なく動くと思います。

ThinkPadは、ノートパソコンでありながら、ディスプレイからキーボードから色々と改造できるので楽しいです。

中には、X230のディスプレイをFHDに取り替えた猛者もいるようですので

また今度挑戦しようと思っております。

------

それではまた。

2017年5月19日

司法書士 熊木 雄介
Email: info@office-kumaki.name

※ ご相談やお仕事のご依頼につきましては、まずはEメールにて、ご相談内容・ご依頼内容をお送りいただけますと幸いです。

※ 弊社は、毎月複数件のラブアン法人設立、就労ビザ申請、法人口座開設をお手伝いさせていただいております。また、我々司法書士には守秘義務がありますので、安心してご相談くださいませ。

※ 匿名でのお問い合わせや十分な情報をいただけないお問い合わせにはお応え致しかねます。あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

<<ラブアン法人設立サポートのウェブサイトはこちら!>>
実績多数! ラブアン法人設立サポートサービス! (新しいタブで開きます。)

 

この記事を読んだ方は次の記事も読んでいます。