今日からいよいよラブアン法人の法人税申告スタート! NEMのハーベストもスタート!

先週末は家族とクアラルンプール市内のホテルでリフレッシュしてきました。

こんにちは。

KSG Holdings Ltd.の司法書士 熊木です。

 

法人税申告シーズンスタート!

今日いよいよ、弊社提携先ラブアン信託会社から法人税申告の案内が弊社クライアントさんへ一斉送信されました。

弊社クライアントさん、すでに百数十社ありますので、

明日からまた怒涛の日々が始まります。。。

 

ラブアン法人の法人税申告は毎年1月のこの時期から始まり、

5月か6月ころに終わります。

法人税申告期限は原則として3月末なのですが

「利益の3%」を選択したクライアントさんはAuditorによる会計監査を受けることとなり、

3月末までに終わらないことも多々あり、

そのような場合は期限の延長を申請して、5月や6月末が期限になる、

というようなことになるわけです。

 

英語でのやり取りができるクライアントさんはできる限りラブアン信託会社やAuditorなどと

直接やり取りして頂き、

英語が苦手であったり、会計等の知識に不安があるクライアントさんは弊社にサポートを依頼されますので、

その場合は弊社のサポートサービスをご利用いただくという感じでやっております。

 

はっきりいって5月頃までは時間に追われる日々になって少々つらめの日々ではありますが、

そんな中にもなんとか楽しさをみつけてやっていこうと思います!

去年の同時期は、プログラミングやITアイテムの導入による仕事の効率化を楽しみながらなんとか乗り切りました。

 

NEMのハーベストを開始しました!

先週末、NEMウォレット(NANOウォレット)を導入してハーベスト開始の準備を整えました。

1NEMの価値が結構上昇してきましたので、ハーベストで手に入る少量のNEMも貴重です。

ハーベストをできるのは、NEMウォレットに10000NEM以上残高がある人のみ、

と聞いていたので、NEMウォレットをダウンロードして、そしてすぐに10000NEM以上をいれたのですが、

調べますと、すぐにハーベストが開始できると思ったら、

下記記事によれば、「既得バランス」が10000以上にならないとハーベストを開始できないというシステムのようです。

XEMの既得バランスは次の計算式によって反映されます。

1日目:保有数(XEM)×10%=1日目の既得バランス(XEM)

例:10000(XEM)×10%=1000(XEM)

2日目(単位はXEM):(保有数ー1日目の既得バランス)×10%+1日目の既得バランンス=2日目の既得バランス

例:(10000-1000)×10%+1000=900+1000=1900(XEM)

 

私は11000NEMをウォレットに入金しましたので

既得バランスが10000に達するまで何日かるかPython で計算してみましたところ、、、

23日後に10000を超えるようです!

今年はNEMのハーベストを楽しみにしながら、この怒涛の法人税申告シーズンを乗り越えようと思います!

 

ちなみに、NEMウォレットへの入金額を20000NEMにすれば、

私のPythonプログラムによれば(正しいかどうかは知りませんが)、

わずか7日目でハーベストを開始できるようです。

 

それではまた。

2018年1月8日

司法書士 熊木 雄介
Email: info@office-kumaki.name

※ ご相談やお仕事のご依頼につきましては、まずはEメールにて、ご相談内容・ご依頼内容をお送りいただけますと幸いです。

※ 弊社は、毎月複数件のラブアン法人設立、就労ビザ申請、法人口座開設をお手伝いさせていただいております。また、我々司法書士には守秘義務がありますので、安心してご相談くださいませ。

※ 匿名でのお問い合わせや十分な情報をいただけないお問い合わせにはお応え致しかねます。あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

<<ラブアン法人設立サポートのウェブサイトはこちら!>>
実績多数! ラブアン法人設立サポートサービス! (新しいタブで開きます。)

 

この記事を読んだ方は次の記事も読んでいます。