マレーシアの医療保険、東ヨーロッパの新プロジェクト、英語習得、マレーシアで紹介できる専門家、などなど。

日本人駐在員が多く住む Mont Kiara です。

 

こんにちは。

KSG Holdings Ltd.の司法書士 熊木です。

 

忙しすぎて、気がつけば呼吸が浅いまま猛烈にメールを返信し続け、

夕方頃には息苦しさを本当に感じるような状況ですが、なんとか頑張っております。

12月末決算のクライアントさんの法人税の申告サポートの繁忙期であることに加えて、

新規のお問合わせも毎日何件もあり、次から次へと新しい仕事が始まっていくという状況です。

ちょっと本当になんとかしなくてはいけません。。。

 

夜は、かわいい3人娘と遊んで寝かしつけた後、

息抜きに、お酒を飲みながらブログを書いたり、プログラミングをしたりします。

 

マレーシアはお酒の値段が割りに高めなのですが、

受託案件から頭を切り離していったん頭をリセットするからこそ

翌日また朝から猛烈に集中して仕事ができるようになりますので

必要かつ重要な投資です。

お酒で気分を切り替えつつ、

熊木の分身になるようなプログラムの開発を頑張ります。

 

プログラミングは最強のビジネススキルである

 

 

 

東ヨーロッパの新プロジェクト、そして英語への投資について

今週からまた新しいプロジェクトが始まり、

東ヨーロッパの現地法律事務所とメールで色々とやり取りをしています。

東ヨーロッパの小国は生き残りのために結構思い切った政策をしている国が多いので面白いです。

ロシア語やドイツ語がメインの国が多いですが、

私が問い合わせるような国際法律事務所や国際会計事務所は英語が通じますので

コミュニケーションは全く問題ありません。

東ヨーロッパは日本語情報が非常に少ないですので

英語ができることで、貴重な情報にアクセスできるようになります。

 

マレーシア移住を予定されているクライアントの皆さま、

マレーシアに移住した暁には、ぜひ英語を頑張ってみてください。

プログラミングと並び、英語習得に投資する時間はローリスク・ハイリターンです。

 

学生時代英語をほとんど勉強していなかった様子の方は

早々に英語習得を諦めている感のある方もいらっしゃいますが

非常にもったいないです。

マレーシア移住後にフィリピンのオンライン英会話を一日2レッスン受けて、

あとはマレーシアの生活の中で英語を出来る限り使うことを心がけていれば

必ず上達していきます。

ぜひチャレンジしてみてください。

 

21世紀の英会話

 

マレーシアの医療保険

さてさて、今日の本題のマレーシアの医療保険について。

 

マレーシアではもちろん日本の健康保険は使えませんので、

移住後は医療費とどのように向き合うかというスタンスを決める必要があります。

 

マレーシアは病院がわりと安い国なので

医療保険には入らず、通院の都度10割全額を払っている方もいます。

 

あるいは、

クレジットカードの付帯保険を利用している方もいたり、

現地の医療保険に加入している方もいます。

 

保険に入らず、都度10割を支払うという選択肢を取る場合でも

アメリカとかでよく聞くみたいに「盲腸で入院したら数百万円請求がきた」というようなことはマレーシアの場合は基本的にはありません。

一流の私立病院(KPJとかPANTAIとか)でも、日本人の感覚からすると、10割支払う場合でもまあわりと納得のできる料金です。

 

ただ、とはいえ、

やはり日本で健康保険を使って3割のみ払っていたことに比べると、

わりと大きな額になるのも事実。

 

ショップロットの一角にあるようなローカルのクリニックへいけば

非常に安いところもありますが、

英語力も求められるので、人によってはハードルは高いでしょう。

 

そのあたりが心配な方は、やはり割り切って医療保険に入っておくと、

日本語が通じる病院もわりと選択肢に入ってきますので、よろしいかと思います。

 

医療保険への加入手続きをハードル高いとお感じになるかもしれませんが、

クアラルンプールでしたら、保険の相談にのってくれるような日本人専門家のネットワークも持っておりますので

 

もしご希望があればご紹介させていただきます。

弊社クライアントさんで保険の相談をご希望の方がいらっしゃいましたら、

お気軽にお問い合わせください。

 

マレーシアでご紹介できる会社/専門家

その他にも色々とご紹介可能です。

保険だけでなく、不動産探しや自動車購入などもネットワークがありますので、

もしご希望でしたら、日本人の専門家や業者さんを紹介させていただきます。

下記のようなことに関してご紹介可能です(日本語不可のものも含まれております)。

  • マレーシアの医療保険や国際医療保険
  • オフショア生命保険
  • ファンド等へのオフショア投資
  • シンガポールのプライベートバンカー
  • マレーシア不動産&インターナショナルスクール視察のプロ
  • マレーシアのインターネット企業(ドメイン取得やレンタルサーバーなど)
  • マレーシアやラブアンの銀行(オンショア銀行、オフショア銀行)
  • マレーシアの会計事務所、法律事務所、会社秘書役(Company Secretary)、監査人(Auditor)、税理士(Tax Agent)、ラブアン信託会社(Labuan Trust Company) ※私と現地専門家の協働によりサポート致します。
  • マレーシアのレンタルオフィス、バーチャルオフィス
  • マレーシアの人材紹介会社
  • マレーシア進出を密着でサポートしてくれる日本拠点のアドバイザー
  • 日本の司法書士事務所、会計事務所
  • Eコマースのコンサルタント
  • MM2Hの専門家
  • マレーシアでの中古PC等の販売業者(私がThinkpad 購入で愛用している業者さん)
  • ネットワーク、VPN等の構築の業者さん

などなどです。

 

上記の各種業者さん、専門家さんは、

私が日頃からお世話になっている方々ですので

私としても、お客さんをご紹介することで恩返しできればと思っております。

弊社クライアントさんでご紹介をご希望の方がいらっしゃいましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

それではまた。

2018年1月25日

司法書士 熊木 雄介
Email: info@office-kumaki.name

※ ご相談やお仕事のご依頼につきましては、まずはEメールにて、ご相談内容・ご依頼内容をお送りいただけますと幸いです。

※ 弊社は、毎月複数件のラブアン法人設立、就労ビザ申請、法人口座開設をお手伝いさせていただいております。また、我々司法書士には守秘義務がありますので、安心してご相談くださいませ。

※ 匿名でのお問い合わせや十分な情報をいただけないお問い合わせにはお応え致しかねます。あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

<<ラブアン法人設立サポートのウェブサイトはこちら!>>
実績多数! ラブアン法人設立サポートサービス! (新しいタブで開きます。)

 

この記事を読んだ方は次の記事も読んでいます。