Gmail受信箱を開かなくても、メールを検索して本文を読むことができるプログラムを書いてみました。

出張先ではRegusのラウンジで仕事してます。

こんにちは。

KSG Holdings Ltd.の司法書士 熊木です。

 

目の前の1件のタスクに全ての集中力を注いで取り組みたいときがあります。

 

そんなときに悩ましいのが、そのタスクを処理するために、

過去のメールに記載された情報をチェックする必要が生じたときです。

 

いまの目の前のタスクを処理するために、過去のメールに記載された情報が必要、

でもいま受信箱を開いてしまい、新しく届いたメールが目に入ってしまうと、

それが気になって集中力が低下してしまう、、、。

 

この悩みを解決するプログラムを書いてみました。

 

上の写真のとおり、Google Apps Script のおかげで、

なんと10行にも満たないコードで簡単に作成できました (^^)

 

2行目の searchWord の右側(’belarus’の箇所)に検索したい単語を入力して、

このプログラムを実行すれば、

検索した単語を含むメールスレッドの一つ目のメールの本文がPlainテキストで表示される、

という具合です。

 

Google Apps Scriptのプログラムはクラウド上で作成・保存・実行ができるので本当に便利ですね。

Google Driveにアクセスさえできれば、

PCだけでなく、スマートフォンからもこのプログラムを簡単に実行することができます。

 

Google Drive上のこのプログラムファイルへのリンクを

スマホのトップ画面に表示しておけば

クラウド上にあるこのプログラムにワンタッチでアクセスする、ということも可能です。

自分で簡単に、自分用のウェブアプリをつくれる、みたいな感覚です。

 

自分自身でつくったプログラムですので

今後の必要に応じて自由に、欲しい機能を追加するなんてことも可能です。

 

今回のこのプログラムに要した時間は、事前の調べる作業も含めて1時間ほど。

1時間の投資で、今後ますます目の前のタスクに集中できる環境になりました (^^)

 

Google Apps Scriptの学習にはこの本がお勧めです。

興味があればこの機会にぜひ。

 

 

2018年2月17日

司法書士 熊木 雄介
Email: info@office-kumaki.name

※ ご相談やお仕事のご依頼につきましては、まずはEメールにて、ご相談内容・ご依頼内容をお送りいただけますと幸いです。

※ 弊社は、毎月複数件のラブアン法人設立、就労ビザ申請、法人口座開設をお手伝いさせていただいております。また、我々司法書士には守秘義務がありますので、安心してご相談くださいませ。

※ 匿名でのお問い合わせや十分な情報をいただけないお問い合わせにはお応え致しかねます。あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

<<ラブアン法人設立サポートのウェブサイトはこちら!>>
実績多数! ラブアン法人設立サポートサービス! (新しいタブで開きます。)

 

この記事を読んだ方は次の記事も読んでいます。