「日々のメール返信数を毎日自動的にスプレッドシートに記録するプログラム」を作ってみました。

Google Apps Scriptで書きました。合計63行でしたが、もっと工夫すれば半分くらいの行数で書けそうな気もします。

 

こんにちは。

KSG Holdings Ltd.の司法書士&週末趣味プログラマーの 熊木です。

 

私の仕事はメールでのやり取りがメインですので、

毎日かなり多くのメールを返信しています。

 

せっかくなので、日々どれほどのメールを返信しているのかというのを記録しておこうと思いまして、

毎日の返信数をスプレッドシートに自動的に記録してくれるプログラムを書いてみました。

Gmailから情報を抽出し、Google SpreadSheetに記録する、というGoogle Apps内での作業ですので、

利用した言語は、やはり今回もGoogle Apps Script (=ほぼJava Script)です。

 

上のプログラムで何をやっているかというと、

今日の日付を 2018/xx/xx 形式にして、

そして、それで今日の日付を含むメールスレッドを検索し、

そのスレッドの中から、今日の日付で私のメールアドレスから送信されたメールを抽出して、それを配列にし、

そして配列の要素数をCountする、ということをやっています。

各命令ごとにどのような結果が返されているかを毎回確認したいので、わざわざ毎回Logger.logで出力しているためにえらく長いプログラムとなっていますが、

本当はもう少し短いプログラムになります。

というか、本職の方が書けば半分以下の行数になるような気もします。

 

やっぱりプログラミングは息抜きに最高ですね。

返信したメール数だけでなく、返信した文字数も記録できるように今から改良してみようと思います。

 

Google Apps Script に興味のある方には、下記書籍がおススメ。

 

プログラミング全般に興味がある人はひとまず以下の書籍からどうぞ。

 

2018年4月21日

司法書士 熊木 雄介
Email: info@office-kumaki.name

※ ご相談やお仕事のご依頼につきましては、まずはEメールにて、ご相談内容・ご依頼内容をお送りいただけますと幸いです。

※ 弊社は、毎月複数件のラブアン法人設立、就労ビザ申請、法人口座開設をお手伝いさせていただいております。また、我々司法書士には守秘義務がありますので、安心してご相談くださいませ。

※ 匿名でのお問い合わせや十分な情報をいただけないお問い合わせにはお応え致しかねます。あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

<<ラブアン法人設立サポートのウェブサイトはこちら!>>
実績多数! ラブアン法人設立サポートサービス! (新しいタブで開きます。)

 

この記事を読んだ方は次の記事も読んでいます。