Chrome拡張を自作して生産性アップ!

こんにちは。
KSG Holdings Ltd.の司法書士 熊木です。

ただでさえすでに手一杯な状況となっており、そのうえ、
同業他社が増えてマーケットが大きくなった結果、逆に新規お問い合わせが増えるというような事態にもなっており、
さらには、2019年度からはラブアン法人のクライアントさんが会計監査必須となりましたので、
来年の今頃はパンク必須、という状況です、、、。

ということで、
Google Apps Script と Python で業務効率化・自動化に取り組んだ2018年に続き、
次なるステップとして、Chrome拡張(Chrome Extension)の自作による更なる効率化・生産性アップに取り組もう思っております。

このブログを読んでいただいている方々(=マレーシアでの法人設立やマレーシア移住を考えている方々)であれば
ご存知の方も多いかと思いますが、
Chrome拡張とは、
ウェブブラウザであるGoogle Chromeに、機能を追加するプログラムのことです。

Chromeストアで、様々なChrome拡張を無料または有料で入手することができますので、
普通は、そこからすでに出来上がったものをインストールして使用します。

Chrome全般に機能を追加するものもあれば、
特定のウェブサービス(たとえばGメール)に特化して機能を追加してくれるものもあります。

世界中の多くのプログラマーさんが、本当に多種多様なChrome拡張をすでにストアにアップしてくれていますので
自分が欲しい機能をもったものはほぼほぼそこで見つかりますので
自作をする必要性はあまりないとも言えます。

ただ、
少し調べたところ、自分で作るのもそれほど難しそうではないですし、
やはり自分で作った方が、細部まで自分の好みに編集できますし、
第三者の作成したプログラムをGメールなどに多く紐付けるのはあまり気持ちよくないということも若干あります。
・・・ということで自作です。

ひとまず簡単なものから作成してみようということで、
先週末に、Chrome拡張の開発に関する記事を一通りざっと読み込み、Chromeのブラウザ上でワンクリックですぐに呼び出せる計算機をつくってみました。

PC上での計算機ということですと、
これまでは、Windowsの計算機ソフトをつかったり、Power Shell上でPythonを呼び出して計算したりしてきたのですが、
それらを使うためには、仕事の主戦場であるChromeのウインドウから離れる必要があったり、それぞれのウインドウサイズを調整したりしなければならず、
リズミカルにメール返信をしている流れが少し止まるのが嫌に感じていました。
この点、ウィンドウを切り替えることなく、ウェブブラウザ上で、Gメールにポップアップするようなかたちで計算機が表示できれば便利だと思ったわけです。

自分だけが使うものですので、デザインは一切ありませんが、
必要な機能を盛り込んで以下のようなかたちとなりました。

ブラウザの右上のChrome拡張一覧のアイコンの中に設置されていますので、
Gメールだけでなく、どのサイト上でも、この右上の計算機アイコンをクリックすれば、すぐに上のような計算機が表示されます。

掛け算はMultiplicationに2つの数字を入力してクリック!
足し算はSumに2つの数字を入力してクリック!
割り算はDivisionに2つの数字を入力してクリック!

入力欄の移動からクリックまでもTabとEnterのキーボード操作で可能ですので
ThinkPadの場合、トラックポイントで1つ目の入力欄までカーソルを動かしてクリックすれば
あとはキーボード操作のみで完結します。

 

こんな簡単なものでもサッとつくれたわけではなく、先週末かなり時間を使いましたが、
ひとまず、ひとつ自作したことでChrome拡張を自作するための大きな枠組みはわかりましたので
今後、自分用の拡張機能を量産していきます。

 

それではまた。

2019年5月6日

司法書士 熊木 雄介
Email: info@office-kumaki.name

※ ご相談やお仕事のご依頼につきましては、まずはEメールにて、ご相談内容・ご依頼内容をお送りいただけますと幸いです。

※ 弊社は、毎月複数件のラブアン法人設立、就労ビザ申請、法人口座開設をお手伝いさせていただいております。また、我々司法書士には守秘義務がありますので、安心してご相談くださいませ。

※ 匿名でのお問い合わせや十分な情報をいただけないお問い合わせにはお応え致しかねます。あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

<<ラブアン法人設立サポートのウェブサイトはこちら!>>
実績多数! ラブアン法人設立サポートサービス! (新しいタブで開きます。)

 

この記事を読んだ方は次の記事も読んでいます。