【ラブアン法人】 バンク・ステートメント(Bank Statement)の再発行依頼。

こんにちは。

司法書士の熊木です。

 

中華正月の休暇中、

クアラルンプールに集うデジタル・ノマドの間で有名なカフェのひとつ、

Feeka Coffee Roasters 

へ行ってきました。

Bukit Bintang のアロー通りから北へ徒歩で5~10分ほどです。

お客さんのほとんどがノートパソコンを開いて作業をしていて

お店側もそれを許容している様子なので

のんびりと仕事ができました。

KL中心部でゆったりとカフェで仕事をしたい人にはお勧めです。

 

------

さて、今日は、銀行でのBank Statementの再取得について。

 

ラブアン法人の法人税申告のシーズンですので

クライアントの皆様の中には、

今頃、2016年中に届いたバンクステートメント(Bank Statement)をお探しのクライアント様もいらっしゃるかもしれません。

 

取引が一切なかった場合でも、

Bank Statementは、銀行口座開設時にご指定いただいた連絡住所(Correspondence Address)

に毎月届いているはずですが、

万が一、届いていない場合、もしくは、紛失してしまった場合でも

銀行にて再発行してもらうことが可能です。

 

担当者(リレーションシップマネージャーがいる銀行の場合は、

担当者へ連絡していただければ手配してもらえることもあります。

 

あるいは、

パスポートと会社の印(Company Chop)をもって、

最寄りの支店へ立ち寄っていただき、再発行をご依頼いただくことも可能です。

 

支店でのBank Statement再発行は、

通常、その場で即座に受け取ることが可能です。

 

それではまた。

2017年1月31日

司法書士 熊木 雄介
Email: info@office-kumaki.name

※ ご相談やお仕事のご依頼につきましては、まずはEメールにて、ご相談内容・ご依頼内容をお送りいただけますと幸いです。

※ 弊社は、毎月複数件のラブアン法人設立、就労ビザ申請、法人口座開設をお手伝いさせていただいております。また、我々司法書士には守秘義務がありますので、安心してご相談くださいませ。

※ 匿名でのお問い合わせや十分な情報をいただけないお問い合わせにはお応え致しかねます。あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

<<ラブアン法人設立サポートのウェブサイトはこちら!>>
実績多数! ラブアン法人設立サポートサービス! (新しいタブで開きます。)

 

この記事を読んだ方は次の記事も読んでいます。