日本の金融商品取引業に専門特化したM&Aの仲介業者さんをご紹介できます。

 

こんにちは。

KSG Holdings Ltd.の司法書士 熊木です。

 

弊社のクライアントさんで、

日本の金融商品取引業者に専門特化したM&A仲介の事業をされている方がおられます。

 

  • 第一種金融商品取引業
  • 第二種金融商品取引業
  • 投資助言・代理業
  • 債権管理回収業
  • 商品先物取引業
  • 金融商品取引仲介業
  • 貸金業

といった様々な金融商品取引業のライセンスを保有した企業様の「売り」、「買い」の両方をお手伝いしておられます。

 

実際の売却希望価格は、

第一種金融商品取引業となると何億円以上ですが、

第二種金融商品取引業や投資助言業であれば、数千万円程度から、という感じです。

 

もちろん、

上記のようなライセンス会社の購入は

誰でもが認められるわけではなく、

買い手側の方々のバックグラウンド(学歴や職歴など)もその買い取るライセンスに合致した経験を持っていることが求められますが、

売り手側としても、たんに売って終わりというかたちだけでなく、

買い手側との話し合いにより、売却後も経営陣として残り、経営をサポートする、

などのかたちもケース・バイ・ケースで考えられるかと思います。

 

弊社クライアントさんの中で、

買い手側として、あるいは、売り手側として、

ご興味がある方がいらっしゃれば、お繋ぎさせていただきますので、お知らせくださいませ。

 

それではまた。

2018年9月24日

司法書士 熊木 雄介
Email: info@office-kumaki.name

※ ご相談やお仕事のご依頼につきましては、まずはEメールにて、ご相談内容・ご依頼内容をお送りいただけますと幸いです。

※ 弊社は、毎月複数件のラブアン法人設立、就労ビザ申請、法人口座開設をお手伝いさせていただいております。また、我々司法書士には守秘義務がありますので、安心してご相談くださいませ。

※ 匿名でのお問い合わせや十分な情報をいただけないお問い合わせにはお応え致しかねます。あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

<<ラブアン法人設立サポートのウェブサイトはこちら!>>
実績多数! ラブアン法人設立サポートサービス! (新しいタブで開きます。)

 

この記事を読んだ方は次の記事も読んでいます。