マレーシアでジム通い&筋トレ生活、始めました!

この記事を読むのにかかる時間: < 1
先月末滞在したドバイです。

こんにちは。
KSG Holdings Ltd.の司法書士 熊木です。

2019年度のラブアン法人クライアント様方の法人税申告もようやく完了し、
10月から12月が比較的空いている時期のはずなのですが
新規お問い合わせも多く、既存のクライアント様からのご相談も毎日何件もあり、
あいかわらず息が詰まるくらいに集中して毎日猛烈に仕事をしております。

あまり仕事ばかりですとどこかで必ず身体もメンタルも崩してしまいますので
毎週末は小学校時代から続けているサッカーをKLでもやってきたのですが
最近はあまり人数が集まらず実際されないことも多かったり、週末も何かと予定が入ってしまうことが多く、
完全に運動不足になっておりました。

基本的に毎日部活という中で学生時代を過ごしてきた人間なので運動できない状況が続くと気持ちが晴れず、
身体的な重さも感じるようになってきましたので、
先週オフィス近くのスポーツジムに入会してきまして、これからは毎日ランチタイムまたは夕方の少し落ち着いた時間帯に1時間だけジムにいって短時間集中で追い込みます。

本当は夜に仕事が終わってから落ち着いていきたいのですが、
夜は夜で我が家にはまだ小さい子もいますので、お風呂に入れたり歯磨きをしたり、自分もプログラミングもやりたかったりと忙しいのと
仕事の合間にジムにいくということをこれまで試したことがなかったので、それによって仕事での集中力とか効率がどう変わるかということを試してみたい
ということもあり、仕事の合間にトレーニングを挟み込むことにしました。

オフィスがあるビルと併設したショッピングモール内にジムがありますので、
移動時間もほぼ不要で、ランチもその側で取ることができるのでむちゃくちゃ効率がいいです。
設備使い放題、プログラムも入り放題、どの支店でも入り放題で月額240リンギ(今のレートで約6400円)でした。
マレーシアはジムも安くて最高です。

これまでも身体が重くなってきたらジムへ行き、減量できたらやめるということを繰り返してきましたが、
今回は減量するだけでなく増量もしたいので、できる限り長く継続します。

とはいえ、続くための仕組みづくりをしないと続かないのはこれまでの経験からも明らかなので
今回は以下を実施しました。

1)筋トレを初めたことをブログに書く(<ーーこのブログ記事)
2)住んでいるコンドミニアムにもジムはあるが、別途お金を払ってジムを契約&1年契約
3)何よりも優先して、先に一日の予定に組み込む
4)必要な用具を買う等の先行投資をそれなりにしてしまう
5)目に見えやすい成果を得てモチベーションにするため、プロテイン等のサプリも研究し、見た目を変化させることにこだわる
6)ランニング等での体力アップは成果がみえにくく、なんとなく気分も盛り上がらないので、筋力アップにフォーカスする

 

目指すは、体力アップーー>集中力アップーー>猛烈に仕事です。

まだ日本語で提供されていないような情報を世界中から仕入れて、自分も成長し、それを人に届けるというようなことももっとしたいですね。

 

それではまた。

2019年11月12日

司法書士 熊木 雄介
Email: info@office-kumaki.name

※ ご相談やお仕事のご依頼につきましては、まずはEメールにて、ご相談内容・ご依頼内容をお送りいただけますと幸いです。

※ 弊社は、毎月複数件のラブアン法人設立、就労ビザ申請、法人口座開設をお手伝いさせていただいております。また、我々司法書士には守秘義務がありますので、安心してご相談くださいませ。

※ 匿名でのお問い合わせや十分な情報をいただけないお問い合わせにはお応え致しかねます。あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

<<ラブアン法人設立サポートのウェブサイトはこちら!>>
実績多数! ラブアン法人設立サポートサービス! (新しいタブで開きます。)

 

この記事を読んだ方は次の記事も読んでいます。