【ラブアン法人】2019年度の決算は、9月末までには終わらせた方がよさそうです。

この記事を読むのにかかる時間: < 1

こんにちは。
KSG Holdings Ltd.の司法書士 熊木です。

2020年7月29日のこのブログ記事にて、
ラブアン法人の2019年度の法人税申告期限が2020年10月28日まで延長する旨のアナウンスが税務署からなされたことをお伝えしました。

ただ、最近入ってきた情報によりますと、
対税務署としては法人税申告期限は延長されたものの、
法務的な手続きである「年次総会(Annual General Meeting)」の期限は
例年通り、9月末に設定されたままとなっており、
そして、
その年次総会において、2019年度の財務諸表を承認し、当局へ提出することが求められておりますので、
税務上の申告期限は10月28日であるものの、
法務上の手続きが例年通り9月末のままとなっており、まだ延長の決定がされていないようですので、
今のままですと、結局、9月末までには会計監査を終わらせる、ということが必要となりそうです。

2019年の法人税申告がまだ完了していない企業様は、
10月28日ではなく、9月末にターゲットをおいてご準備をお進めいただいた方が良さそうです。

 

それではまた。

 

2020年8月22日

司法書士 熊木 雄介
Email: info@office-kumaki.name
※ ご相談やお仕事のご依頼につきましては、まずはEメールにて、ご相談内容・ご依頼内容をお送りいただけますと幸いです。
※ 弊社は、毎月複数件のラブアン法人設立、就労ビザ申請、法人口座開設をお手伝いさせていただいております。また、我々司法書士には守秘義務がありますので、安心してご相談くださいませ。
※ 匿名でのお問い合わせや十分な情報をいただけないお問い合わせにはお応え致しかねます。あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。
<<ラブアン法人設立サポートのウェブサイトはこちら!>>

 

 

 

この記事を読んだ方は次の記事も読んでいます。