クアラルンプールのお勧め居住エリア(その1)

img_3068

こんにちは。

司法書士の熊木です。

 

法人設立やビザ取得のお手伝いをする中で

クアラルンプールのどの地域に住むのがお勧めか、

というようなご相談も多くいただきます。

 

今回のブログでは、

そんなご相談をいただいたときに私がいつもお答えしている内容を

シェアさせていただこうと思います。

 

1.Mont Kiara (モントキアラ)

%e3%83%a2%e3%83%b3%e3%83%88%e3%82%ad%e3%82%a2%e3%83%a9%e3%82%a8%e3%83%aa%e3%82%a2

日本人駐在員の方々や、リタイアメントビザ(MM2H)で移住してきた経営者が多く住むエリア。

エリア内にショッピングモールがあるだけでなく、

日本人が経営する公文式、学研、英語塾、そして日本語が通じる病院なども複数あり、

奥様方が徒歩で送り迎え、日々のお買い物などをできるのが魅力です。

 

私も、家族と共にモントキアラに住んでいます。オフィスもここです(歩いて通勤しています)。

 

日本人学校からは少し遠いですが(朝の渋滞の時間だと30~40分ほど)、

毎朝、日本人学校のスクールバスがコンドミニアムまで迎えに来てくれます。

 

モントキアラ内にイギリス系やアメリカ系のインターナショナルスクールがありますので

これらのインターナショナルスクールへ通われる方は通学が楽々です。

 

幼稚園や保育園のお子様は、

日本人学校の幼稚園へバスで通学したり、

コンドミニアム内のローカルの市立幼稚園や保育園へ通ったりしています。

( 幼稚園や保育園を備えたコンドミニアムが多数あります! )

 

電車の駅はありませんが、

今はUber などの配車サービスがかなり便利になっていますので

車無しでも生活できます。

 

2.Taman Desa (タマンデサ)

%e3%82%bf%e3%83%9e%e3%83%b3%e3%83%87%e3%82%b5%e3%82%a8%e3%83%aa%e3%82%a2

日本人会やMid Valley Mega Mallに近く、

リタイアメントビザ(MM2H)でマレーシアに移住された方に人気のエリア。

駐在員さんも多く住んでいます。

 

高級住宅街ではありますが、モントキアラに比べると、少しだけローカル色が強く、

ローカルの雰囲気を日々感じる生活をしたい方にはおすすめです。

 

車で五分ほどの距離にある日本人会には図書館やレンタルビデオ屋さんなどもあり、

クラブ活動なども活発に行われています。

 

車で10分前後ほどの距離には

東南アジア最大規模のショッピングモールであるMid Valley Mega Mall があり、

ほぼなんでも揃います。

 

そこまで行かなくても、

タマンデサ内に新しいショッピングセンターもオープン(リニューアル?)しましたので

ますます便利になっています。

 

地図上では電車の駅が近くにあるように見えますが、

実際は少し距離がありますし、治安の問題などからも、電車利用はあまり考えられません。

 

3.KLCC・Bukit Bintangエリア

klcc%e3%82%a8%e3%83%aa%e3%82%a2

クアラルンプール随一の繁華街。

買い物や日々の食事の選択肢はナンバーワンです。

 

ツインタワーの下にあるショッピングセンター内には

日本の書籍も多数扱う紀伊国屋書店があり、伊勢丹もあります。

 

単身で移住してこられた方が好んで住んでいるエリア、

という印象です。

 

私のお気に入り、マレーシア版ヨドバシカメラ Plaza Low Yat も

この Bukit Bintang エリアにあります。

 

難点は、

渋滞がひどいですので、

このエリアから出るのも、戻ってくるのもなかなか大変、という点です。

また、日本人学校のバスは、(多分)通っていないのではないかと思いますので

日本人学校にお子様を通学させたいご家族向きではないと思います。

 


他にも、Desa ParkCity や Subang Jaya など、

ご紹介するべきエリアはありますが、

長くなりますので、また今度ご紹介いたします。

 

それではまた。

 

2016年11月17日

司法書士 熊木 雄介
Email: info@office-kumaki.name

※ ご相談やお仕事のご依頼につきましては、まずはEメールにて、ご相談内容・ご依頼内容をお送りいただけますと幸いです。

※ 弊社は、毎月複数件のラブアン法人設立、就労ビザ申請、法人口座開設をお手伝いさせていただいております。また、我々司法書士には守秘義務がありますので、安心してご相談くださいませ。

※ 匿名でのお問い合わせや十分な情報をいただけないお問い合わせにはお応え致しかねます。あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

<<ラブアン法人設立サポートのウェブサイトはこちら!>>
実績多数! ラブアン法人設立サポートサービス! (新しいタブで開きます。)

 

この記事を読んだ方は次の記事も読んでいます。