個人所得税申告(Form BE)の申告期限が迫っております! (ラブアン法人)

VCR Cafe at Bangsar

 

こんにちは。

KSG Holdings Ltd.の司法書士 熊木です。

 

就労ビザを取得された方は、

2017年度(2017年1月1日から2017年12月31日まで)の所得について

マレーシアでの個人所得税の申告(Form BE またはForm M)が必要となります。

該当となる方は、弊社提携先ラブアン信託会社から案内メールが届いているかと思いますので、

ご対応お願い致します。

( 2018年1月1日以降にビザを受け取られた方は、今回は個人所得税申告は不要です。 )

 

なお、3月末に対応していただいた Form E (Employer Return :雇用主届)とは異なるものですので、

次のステップとして、この個人所得税の申告が必要となりますのでご注意ください。

 

個人所得税の申請&納付は、オンラインで可能です。

ラブアン信託会社からのメールの中に、税務署サイトへのリンクが貼られていますので

それをクリックして税務署ページへ進んで頂き、

Login IDとしてご自身のパスポート番号、

パスポートは、信託会社のメールに記載されているものをご入力いただき、ログインしてください。

このページ、マレーシア語で表示されていますが、

トップ画面の上段のENをクリックしていただければ英語表記に変わります。

 

ログインされた後、左側の e-Filling (電子申告)をクリックしていただき、

次のページで、

  • 2017年中マレーシアに183日以上滞在した方は Form BE
  • 2017年中のマレーシア滞在が183日に満たない方は Form M

の列を見て頂き、

その列の右側に Year of Assessment (=年度)のプルダウンリストがありますので

そのリストから2017年をご選択ください。

それにより、個人所得税申告フォームが開きます。

 

個人所得税申告フォームが開きましたら、

Current Passport Number (パスポート番号)、

Citizenship (国籍)、

など、赤の*印がある箇所にすべてご記入いただき、

その後、画面下のタブを順に開いていただいて

Statutory Income (法定所得)やDeduction (控除)の欄に所得や控除(扶養家族がいる場合、控除を受けることができます)などもご入力いただき、

個人所得税の申告を済ませて下さい。

 

そして、個人所得税の申告が完了した後、

Acknowledgement Receipt(受領証)の画面が開きます。

そのAcknowledgementのページの中段右側あたりに、ByrHasiL という赤い文字がチカチカと点滅していると思いますので

それをクリックしていただければ、納税画面に進むことができます。

納税を完了されましたら、

Acknowledgement Receipt と、納税完了画面のスクリーンショットを、信託会社へご送信お願い致します。

これで手続き完了となります。

 

、、、と文字で説明してもなかなかわかりにくいと思いますので、まずは一度ログインしていただきつつ、

「マレーシア 個人所得税 申告」などでネットでご検索いただければ、

画像付きで個人所得税申告の流れを説明してくれているページなどもありますので、

それらをご参考いただくきながらおすすめになるのも良いかと思います。

 

なお、申告期限は、

窓口での申請の場合は「2018年4月30日まで」ですが、

オンライン申請の場合は「2018年5月15日まで」となっております。

まだ少し時間はありますが、先延ばしにせず、ぜひいま着手して完了させてくださいませ。

 

2018年4月18日

司法書士 熊木 雄介
Email: info@office-kumaki.name

※ ご相談やお仕事のご依頼につきましては、まずはEメールにて、ご相談内容・ご依頼内容をお送りいただけますと幸いです。

※ 弊社は、毎月複数件のラブアン法人設立、就労ビザ申請、法人口座開設をお手伝いさせていただいております。また、我々司法書士には守秘義務がありますので、安心してご相談くださいませ。

※ 匿名でのお問い合わせや十分な情報をいただけないお問い合わせにはお応え致しかねます。あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

<<ラブアン法人設立サポートのウェブサイトはこちら!>>
実績多数! ラブアン法人設立サポートサービス! (新しいタブで開きます。)

 

この記事を読んだ方は次の記事も読んでいます。