【ラブアン法人】法人税申告期限の延長等について

こんにちは。
KSG Holdings Ltd.の司法書士 熊木です。

すでに皆さまご存知かと思いますが、
新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐ狙いのもと、
マレーシアは3月18日から3月末まで、入国禁止や事業所閉鎖などの措置が取られております。

コロナの件もそうですが、主にラブアン税制の改正の協議が今も続いてる状況を受けて、

3月末期限であった雇用主届(Employer Return:Form E)やラブアン法人の法人税申告が
ひとまず5月末まで延長されております。

期限が迫っておりますので心配になっておられる方もいるかと思いますが、
この延長により、ひとまずまだ2ヶ月ほどの時間ができました。

ただ、猶予期間ができたとはいえ、
決算の準備は、
バンク・ステートメント等の証憑書類の準備や取り寄せなどに思いのほか時間がかかるものです。

この閉鎖期間中、ラブアン信託会社や会計事務所等も事務所自体は閉鎖となってはおりますが、
各スタッフはメール、スカイプ、WhatsApp等でのやり取りは可能ですので
期限に間に合うよう、引き続き準備をお進めくださいませ。

 

それではまた。

2020年3月19日

司法書士 熊木 雄介
Email: info@office-kumaki.name

※ ご相談やお仕事のご依頼につきましては、まずはEメールにて、ご相談内容・ご依頼内容をお送りいただけますと幸いです。

※ 弊社は、毎月複数件のラブアン法人設立、就労ビザ申請、法人口座開設をお手伝いさせていただいております。また、我々司法書士には守秘義務がありますので、安心してご相談くださいませ。

※ 匿名でのお問い合わせや十分な情報をいただけないお問い合わせにはお応え致しかねます。あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

<<ラブアン法人設立サポートのウェブサイトはこちら!>>
実績多数! ラブアン法人設立サポートサービス! (新しいタブで開きます。)

 

この記事を読んだ方は次の記事も読んでいます。